プロ野球開幕が待ちきれない企画第一弾。
カープ選手に、勝手にキャッチコピーを付けてみよう。
第16回は中田廉投手です。
まずは、中田投手の特徴を列記してみます。

【特徴】
・キレのある直球と変化球で打者に向かっていく
・故障がちだったが2017年はリリーフとして大活躍
常に厳しい場面で登板し、火消し役を担う

【過去3年の成績】
2015 登 5 勝1 負0 S0 H 0 防 0.00 三 4 四 3 死0
2016 登 8 勝1 負1 S0 H 1 防16.62 三 6 四 4 死1
2017 登53 勝2 負4 S0 H13 防 2.70 三50 四20 死1

いよいよキャンプが始まりますが、シーズン開幕戦まであと2ヶ月。
ここでは引き続きカープ選手のキャッチコピーを考えていきたいと思います。

今回は中田廉選手です。
2016年まではケガの影響もあって登板数が限られていましたが、2017年は大活躍。
いつも満塁などの厳しい場面で登板しては、あっさり抑えて帰っていくという
素晴らしい火消し役を演じてくれました。

個人的には、中田投手がいなければ、2017年の優勝はなかったのでは
と思っています。それぐらいいつもカギになる場面で抑えてくれました。

中田投手の父はカープでもプレイした野林大樹内野手で、サラブレッドと言えます。
近鉄などで大活躍した中村紀洋選手とも親戚であり、
子供の頃からレベルの高い野球に触れる機会が多かったようですね。

以上を踏まえて私が考えた中田投手のキャッチコピーはコレ。

『四面楚歌? 見せ場だよ』
         中田廉

中田投手はいつも満塁で出てくるイメージがあります。
ランナーに囲まれ、追い詰められた感じ
そしてそれをしれっと抑え、颯爽と帰っていく感じを表現してみました。

以上、今回は中田投手でした。
次回は會澤捕手を予定しています。
関連記事: